Hey!Say!JUMP、NYCを知念侑李くん中心に気ままに応援中。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Hey!Say!JUMP LIVE TOUR s3art 2014.9.20*静岡エコパアリーナ*17:00開演*MC | main | Hey!Say!JUMP LIVE TOUR s3art 2014.9.21*静岡エコパアリーナ*14:00開演*MC >>
Hey!Say!JUMP LIVE TOUR s3art 2014.9.21*静岡エコパアリーナ*14:00開演*レポ
Ready Go
いのちねYesはお色気バージョン。知念さんに寄り添ってウィスパーYesのいのおさん。
Come On A My House
SUPER DELICATE
KCタイム、1番の「泣きたいよ」は二人ともにやにや、2番の「子供の頃は~」はずーっとにこにこ見つめ合いで、知念さんが照れたように顔を少し背けたのが可愛かった。
Beat Line
今日もドラムタイムでやぶちねピョンピョン。

OUR FUTURE
Tシャツにマントが縫い付けてあるの、やっぱり二度見してしまう…()この日も知念さんなマントをたなびかせつつファンサしてた。バクステだけでなく、センステ~メンステの花道でも同じようなことをしてたんだけど、ふわりとマントをたなびかせる姿が美しい。天女のよう。
・スクールデイズ
Aメロの「君が好きな思いだけを鞄に入れ」で薮→大ちゃんに肩組み。気だるそうに振り払う大ちゃん、すごく帝王感。「後ろから2番目の席」いのおさんの「俺だ俺だ俺だー!」がなし。言わずに無言で走っていくいのおさん→そのままBESTみんなで輪になってぐるぐる周り始める。何がやりたいのかよく分からない()
曲途中からのコント。大貴全然分かんない!の大ちゃんを宥める光くん。みんなにモテたいだろ?、と聞く光くんの声に、

伊「慧モテたい!」
薮「宏太モテたい!」
高「ゆ、ゆうやモテたい()」ゆーやかわいい…

光「お前はどうなんだよ、タピオカアリオカ?」大ちゃんの顎をさわさわしながら訊いてた()
大「…モテたい!」

BEST合言葉のターン。この瞬間最高のー?\BEST!/


Score
Just For You
REROAD
Ride With Me
1番の「Surviveするため誰か蹴落とす?(薮ちゃんパート)」でYY見合わせ。知念さんの表情は見えなかったけど、裕翔くんがにこにこしてたから、きっと知念さんも同じくにこにこしてたんだと思う。
・瞳のスクリーン
OVER

Candle
202部は山ちゃんのアレンジに気を取られてたけど、この日は知念さんもアレンジしてテンポ変えて歌ってた。私が覚えてるの、知念さんだけなんだけど他のメンバーもアレンジしてたんだろうか。
Super Super Night
・愛すればもっとハッピーライフ
いのおさん「JUMPのキャラクターが、立体的になったよぉ!」なんだか、面白かった
School Girl
花いちもんめのように肩組みしてるとこで、知念さんは肩組みから上手く抜け出せず周りをぶっ飛ばす→走る。通常なら知念さん、圭人とけとちね先頭にバクステ→メンステに突っ張るはずが、ぶっ飛ばし騒動により圭人が遅れる→知念さん先頭、続いてひか、圭人。圭人が遅れを取り戻そうと猛ダッシュしてました()
・ウィークエンダー
前日の公演の練習通り、るんるんで一度繋いだ手を離さないたかけと。でも知念さん、202部みたいににやにやしながら見たりはしてなかった。「君にやっと辿り付いたスウィートアンサー」のアンサーで山ちゃんウィスパー!

MC
割愛。
・明日へのYELL
・ゆーと叩いてみた


・コンパスローズ
いのちね、前奏に合わせて何度も両手でガッツポーズ。もう、本当に二人とも楽しそう過ぎていのおさんに嫉妬する……
Dash!
Magic Power
Yes!
メンステ上から布のようなものが垂れていて、ゆーやの映像がほぼ見えず()腰振りの時の床振動が凄い…
Oh!アイドル
最後の大ちゃん台詞「静岡のみんなが太陽なら…僕は洗濯物。」そういえば、大ちゃん台詞の間はいのけとが大ちゃんの両横で無言ででんぐり返りしてるのがシュール。
・マジックコーナー

 
FOREVER
Come Back
ツイッターに書いたのを引用。
Come Back?は歌詞に合わせて振り付けをしているのが圧巻。もう今覚えてるのは「錆び付いた鍵をアンロック」で手をピストル型にするのと「想いを掻き乱してるつもりかい?」での頭抱えてるような振りくらいだけど、全部かっこよかった。
セトリにある他のメンバーの作詞曲に作詞したメンバー自身の個性がかなり出ているから、Come Back?の歌詞に合わせた振り付けも九色の光の柱の演出もイントロアウトロで入るレインスティックの音も光くんが中心に考案したものなんじゃないかなぁ。イントロとアウトロという大人しめな曲調の部分にだけ波音のようなレインスティックの音を入れることで、この曲が持つ切なさを引き立てている感じがした。イントロに合わせて、光くんをセンターにメンバーが左右にスローモーションで進んでいくのも、左右ズレ無しで感動ものでした。ほんと最初から最後まで素敵な演出だし何よりFOEVER終わりからのCome Back?のイントロを聴くと鳥肌が立つ!
・僕はVampire
Dreams Come True
Ultra Music Power
・明日へのYELL
ひかけとでにっこり見合わせ。薮ちゃんがセンステからメンバーが誰もいないメンステ上手側にダッシュ。
他にもどこだか覚えてないのばかりだけど、圭人と薮ちゃんが他のメンバーがいないとこに積極的に走っていくのをよく見かけた。


【アンコール】
・冒険ライダー
・サム&ピンキー
「単にさぁ さらけ出すのさ」で歌詞を忘れて「ハハーハハハハハハハ♪」と歌うゆうや。
サムピンはサインボールタイムなんだけど、大ちゃんが知念さんの頬をつんつんして自分のサインボールを渡してた。不思議そうに受け取って客席に見せびらかすようにボールふりふり→結局大ちゃんにに投げて返す。返す時も可愛かった!「だいき!投げるよ?せーのっ!」っていう感じでゆっくり投げてた。
・スクール革命
「激辛スパイス入れちゃおう」でセンステ~バクステの花道にて軽くターンする知念さん。
上手側サイドステージでアリーナにファンサしている山ちゃん→後ろに圭人出現!→何かちょっかいしようとする→の、前にファンサ終了した山ちゃんが下がって来る→ぶつかる!→慌てて圭人逃げる→山ちゃん追いかける→上手側サイドステから下手側サイドステまで追いかけて華麗なる飛び蹴りを決める山ちゃん()
あとは、裕翔くんのエアドラムを大ちゃんが見つめる→ゆとありで一緒にピョンピョン跳ぶっていうのも見かけた。


Wアンコール】
Romeo&Juliet
恒例の圭人の煽りから。
圭「みんなまだ歌いたいかー!」\イェーイ!/
圭「男の人いけますかー?」\イェーイ!(低音)/
圭「スタッフの皆さんもう一曲いけますかー?」
\イェーイ!(会場後方から野太い声の数々が!)/
スタッフの方の声が聞こえて感動した。確かに表に出て歌って踊るのはJUMPだけど、その裏でたくさんの人がこのコンサートを作ってるんだなと実感出来たし、いいチームなんだなとこのやり取りを見ていて思った。
僕もロミオ!で知念さんの首に後ろから手を回す山ちゃん。カンガルー親子みたいな可愛さ><
圭人が自発的に靴下に衣装のズボンインしてたのに笑った。靴下は愛追いたいの時のだから、膝下までの長い靴下!花道を歩いてるうちに片方のずり落ちてるのにそのまま気にせず歩き続ける圭人。
LOVE LOVE LOVE LOVE~」でいのちね見つめ合いながら歌う。結構長いし至近距離でいのおさんに嫉妬!!


・挨拶
最後の挨拶を任される知念さん。
知「ツアーを静岡でまた出来ると知った時は本当に嬉しかったです。僕はこの静岡で育ってきました。これから東京で色んな仕事をして、JUMPの皆もそうですけど一人一人みんなテレビとかいっぱい出れるように頑張って、もっと大きい姿になってここに帰って来れたらなと。すいません真面目に()
山「知念らしくてよい!ありがとうございましたー!」知念さんが話している間もにこにこ見つめていた山ちゃん。山ちゃん、ありがとう。
最後ということで生声。センステで輪になって話し合い。知念さんが決めることに。

山「最後は知念ちゃんがね」
光「知念待ちです」

ひたすら悩む知念さん。うんうん考えて無表情になってた()
全「……」
大「知念悩み過ぎ!()
光「いろいろ言いたいんだよな」
薮「ゆっくりでいいぞ」

裕「ごめんね、ちょっと待っててねー知念に決めさせてねー!」

メンバーの知念さん龍愛ぶりが凄い…最終的に知念さん、隣の山ちゃんに耳打ち→山ちゃん、うんうん頷いてみんなに伝える…!甘えたがりモード知念さん。


そして生声挨拶。

知「静岡ー!」
全「また帰ってくるからねー!」

その後センステからメンステ方面へ→はける。
大「知念を育ててくれた静岡に感謝だね!」仰る通り><!で、一方のいのおさん「今日という日を心に刻め!(棒読み)」その一言だけで会場が笑いに包まれるの、ずるい!笑
また帰ってくるよ、って愛を感じる言葉だなぁ。知念さんも挨拶途中で少しうるうるしてるし、心から静岡という故郷を大切にしていることが伝わって来る、ぐっと来るものがある静岡公演でした。光くんにとって宮城がそうであるように、知念さんにとって静岡はこれからどんなに時間が経ってもずっと大切な場所であり続けるんだろうな。またいつか、静岡でコンサート出来るといいね(^ ^)
 
 
スポンサーサイト
COMMENT